スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビへの攻撃2

TV1

テレビへの攻撃1

TV2

暴力団

2011.01.28
1.激しい脅迫が続く。最後通牒とのこと。マンションを追い出すためか、強い電磁波?の攻撃が全身(頭部を中心に膝下まで在る)。16時過ぎから約1.5時間連続する。後遺症が不安になる。
2.NPO地区責任者よりTELあり。事務連絡。
3.深夜(ほぼ一晩中)脅迫が続く。実家まで行き、母親と面談、なんらかの資料を渡し、脅迫内容に基づき不動産・金銭等の授受を確約したとのこと。

2011.01.29
1.別途、他不動産の名義変更(登録)の脅迫あり。素人(犯罪暦の無いの意?)でないと問題があるのでそれに加担するように、とのこと。今後もエスカレーションの可能性あり。
2.私名義の会社清算、負債の件についての脅迫再開。
3.試験的に作成し、放置してあるHP・ブロク等が複数あるが、それを用いて個人情報の公開、知人等への誹謗中傷を行うとの脅迫あり。
4.就職活動時に使用した履歴書上の問題点について脅迫あり。偽造したものもある様子。また、退職時の理由、引継ぎ上の問題点についても脅迫される。
5.その他、隣家とのトラブルを再燃させるような、誹謗中傷を行うとの脅迫あり。これは、マンション全体、地域全体のわたるようなものを含む様子。
6.これらに使用される脅迫内容は、文書化されており、さらに録音があるとのこと。実際、音声を発生していないので、人工合成されたものと思われる。実際は存在しない可能性が高いと考えている。
7.本件に関する脅迫(金銭・不動産要求)に応じず、24時間部屋を空けない場合、実家への加害のほか、暴力団等を含む、関係者、関連団体に収集した個人情報を公開もしくは販売するとのこと。

個人情報の漏洩

~2011.01.27
1.24時間部屋を空ける様連日要求あり。拒否。
2.深夜に再三攻撃あり。また、睡眠が浅くなると、声をかけて来て、個人情報の収集ならびに脅迫(母親・妹家族への加害を含む)を繰り返す。数度。
3.HP上に個人情報を公開した旨、脅迫あり。また、新聞紙面をにぎわすような事件に巻き込まれるとの脅迫あり。後にウソとのこと。
4.今後も長期に渡って(生存中?)ストーカー行為(個人情報の漏洩)を継続し、その住所に住めなくする、何処へ行っても同じ、との脅迫あり。
5.母親への危害を強調(動産・不動産があるからとのこと)。

会社解散

~2011.01.22
1.幻聴(双方向)により、激しい脅迫が続く。
2.NPOに事件経緯を送付(ブロク原稿他、CDにて)。犯人側は、この作業を大変嫌がる。
この日、東側(リビング)全体で発生していた犯人(人声)が、頭の中だけになる(暫くして元の状態に戻った)。
3.私への自殺要請、母親(実家)への加害(殺人を含む脅迫)を繰り返し続ける。
4.犯人は、田中A(利根川太郎)田中B、石川、西村、島村、高見沢、ビョンビョン(エスパ)などと名乗る。
5.全身が痺れるような刺激を繰り返し受ける(外傷等はなく、感覚も数時間で元に戻る)。

~2011.01.24
1.私個人名義の会社の設立・解散、それに伴う負債の清算の件、ウソとのこと(その後、再び、在るとのこと。この会社は亡父が設立し、私が役員になっているとのこと。さらに母親が保証人(役員)?になっており、実家への被害が及ぶとのこと)。
2.個人情報を全て、握っているので、今後の生活(就職、生活圏周囲への個人情報の漏洩)を邪魔しつづける、とのこと。
3.相変わらず、24時間部屋を空ける様、要求されるが目的は不明。
4.比較的、刺激のある攻撃は少なかった。
5.小学校名から、最新の就職活動用に作成した履歴書の内容まで、非常に詳しい。過去、勤務した会社(当時は東京)での退職理由、手続き上の問題点などをしつこく指摘される。

脅迫

2011.01.20
1.朝、3名。例によって個人情報をネタに脅迫され、これを買い取るよう現金・不動産等を要求される。同情報の暴力団等への販売を含む。
2.実家(母)への加害を示唆するも、実害なし。しつこい。深夜に渡り、脅迫あり(殺す、自殺しろ、等)。
3.シューマン共シン(矩形波7.83Hzに設定)を嫌がる。
4.読書中は不思議と話かけが少ない。黙読した内容を読み上げ、間違った漢字の読みなどを異常に強調し関心を引こうとする、もしくは、読書を止めさせようとする。
5.1.項の脅迫をもとに、24時間、部屋を空け、その後1ヶ月マンションに立ち寄らないよう、しきりに求めてくる。また、自殺の強要、及び母への加害を強調。特に、新しい話題や新種の攻撃もなく、だだ、要求を繰り返す。
6.深夜(明日)最終(攻撃?)とのこと。この脅迫はほぼ毎日続き、3週間目に入る。
7.自家用車内でも、多数の会話あり。運転の邪魔をする。

リンク先

2011.01.18
1.旧HP(sthanzai)のリンク先が全て(3件)なくなった。かなり有名なHPだったが。原因不明。
2.地元警察署長宛てに、NPOテクノロジー犯罪被害者ネットワーク主催フォーラムの案内を送付。併せて、現在の被害状況を報告。犯人一同大騒ぎ。激しい警告あり。
3.明日、最終(殺す)とのこと。現在の犯行チームと、上位団体の幻聴・ストーカー団体の両方から、命を狙われる、とのこと。

2011.01.19
1.比較的、静か。聞こえる声の人数は5~6人だが、遠く小さく聞こえる。
2.しきりに、実家の母親への加害(殺人・放火など)を強調。
3.NPOメンバーより、WaveGene(テスト信号発生ソフト、フリーウェア)を受領。シューマン共シン(サンズイに辰。7.83Hz)を発生するソフトとのこと。打撃音、ノイズ音を作成できる。
これで、幻聴に対応されている被害者がいるとのこと。犯人は一応嫌がるが、私には不向きか?犯人の音声は明瞭に聞こえる。
4.車、12ヶ月点検。バッテリ8.8V(12Vが適正)と、低い値とのこと。

「奴隷」

2011.01.14
会社、倒産とのこと。12/31から最終の脅迫、とのことで、続いている内容はほぼ同じ。
回収のため、自宅の引渡しを再三要求される。実にしつこい。実害なし。
テレビの前に座らせられ、インターネット用TV(自殺時用の映像)を撮影したとのこと。

再三、自殺及び家族(母、妹)への加害(殺人を含む)を強要、示唆される。

朝にかけて強い電磁波?を照射される。寝苦しく6時頃目がさめる。

引き続き脅迫。管財人(暴力団等?)が現れ、なんらかの交渉が行われるとのこと。
その前に、物件を押さえ、より良い条件を示すとのこと。
会社の倒産は今日の9時とのことだったが、さらに延期。今夜も脅迫が続くとのこと。

インターネット用の原稿を作成すると言うと、盛んに脅す。
母親殺害の脅迫、多数。

電気カミソリが嫌い?

犯罪者の条件を呑めば、被害者は犯罪者の「奴隷」となり、犯罪の手助けを行うことになるそうである。私の場合は、手に負えないので自殺を強要される様子。

ペット

2011.01.10
名義変更しないで別人を住まわせたいらしい。
マンションを売却すると犯人によって設立された私名義の会社の清算が開始され大きな借金が発生する?計1億超」とのこと。

可聴音波帯の高周波成分を可聴帯域に直す-犯人の説明。

NPOにて被害者とそのペットが攻撃されている人物に出会った。
犯人にその話をすると加害者は「安田」で、被害者と間違って、ペットを攻撃している、とのことであった。

NPOテクノロジー犯罪ネットワーク会合


2011.01.09
NPOテクノロジー犯罪ネットワーク会合
2009年11月から被害が始まり、2010年2月頃一旦収まった。その後、わずかな騒音被害だけだったが、2010年11月頃から再び、声、その他、テクノロジー犯罪被害が激しくなった。
昨年末から、再三、生命に危害(自殺の強要を含む)を加えるメッセージが多くなった。
耳に聞こえる声は5~6人が多く、特定の人物である。
加害者側の要求は不動産(マンション)・動産を奪い、インターネット上の信用、個人秘匿情報の公開、それと家族全員のものを狙っていることを仄めかす。
攻撃自体は緊張感を煽るが、実害については不明だが、自覚症状はない。但し、後遺症は心配である。
常に、話しかけられ、個人情報を収集し、強請り・たかり・詐欺に利用することを仄めかす。
最近、特に酷くなり、実害が発生しそうなので、話を聞いてもらいにきた。
今も、複数の男女の話し声が聞こえ続け、攻撃を受けつづけている。

利根川太郎

2011.01.04
不動産賃貸における貸借対照表の件で脅される。自宅を取り上げるために使用するとのことであった。
私名義の会社がかってに設立されておろ、それを解散するために、多大な負債を負う、それを上手く処理するとの名目で強請られている。実印を偽造し、書名も偽造したとのこと。

ここ数日、一段と攻撃が強化される。足・頭を中心に強い刺激あり。
翌日は異常なし。少々ピリピリするていど 。
図書館で方々を刺激される。頭部に頭痛あり。
田中は利根川太郎と名乗る。
家族への加害をネタに再三、自殺へ導かれる。

この部屋を拠点に周囲の部屋に加害の可能性がある。角部屋が欲しい?
不在中に盗品を置き、窃盗犯にするとのこと。合成した写真が証拠としてあり、買え、とのこと。

デボン(Devocalizeation):無音。
活動抑止兵器(ADW)95GHz
「腹話術」技術。超音波100m以上
音波狙撃中「ディレクテッド・スティック・レディエーター」
http://blogs.deon.ne.jp/kom20211/archives.6833739.html
www.denshi.numazu.ac.jp/mirs/m3db/kaitaku/doc

床が揺れる。
超音波サウンド拡声器(東京コカコーラ飲料)

生活安全課

blogs.yahoo.co.jp/vanmoon84/16502419.html

新情報セキュリティ技術研究会

http://www.ocn.nr.jp/~tasuku/legend/past/act149.htm

殺人?

2011.01.03
昨夜から最終退出の要求続く。攻撃も同様にあるが、変化なし。
現在は本日PM3退出を要求されている。基本的には部屋を占拠する様子。実家けの加害も脅迫されている。
PM3に誰か来る?
文章化しインターネット等に発表されるのを極度に嫌う。上部組織からの攻撃(殺人を含む)を仄めかされる。

針状の攻撃

2010.12.31
前日の影響は、全くといっていいほど感じられない。頭痛、痺れ感少々。
現在、針状の攻撃を頭部に受けている最中。

この間同様の攻撃が続く。

テレビを壊される

2010.12.30
12.29テレビを壊される。液晶の一部に黒いコイン状の破損があり、その縦横が正常に表示できない。
自動車が急に動かなくなる。少しづつ調整するような人声(高見沢と称す)でのアナウンスがあった後、エンジンがかからなくなる。電磁波?ロードサービスの診断はバッテリーとのこと。
家族への加害を仄めかされ、外で(人前で)、ピョンピョン飛ぶことを強要される。指示に従うよう訓練するのが目的か。こっけいだが絶えずこのような指示がなされる。

ケイタイでの発信が一時的にできなくなる。
青白い光の玉が、家の玄関で知人の靴の先端に落ちるのを見る(位置確認?)

犯人は十分な個人情報を取得済みであると語った。とうの昔に十分だったはずなのに加害を続けるのは何故か(小学校時代の情報まで収集しているのを確認)。
今夜もまた、最終攻撃との脅迫を受ける。
攻撃の一部をペットボトル飲料(醤油・味りん)で防げた。

夕~夜、執拗な攻撃。足中心。電磁波か。

加害者のセンター

2010.12.19
マンションのリビングが直接、 マンションのリビングが直接、加害者のセンターに接続されているような印象を受ける。
テレビ、ラジオの音をしきりにうるさがる。
台所での水仕事を含めた家事をいやがる。脳?から直接、盗聴するほかに、配水管を利用した盗聴システムがある様子。

被害者の脳内情報?を加害者のセンターへ送信する方法は不明。但し、撤収と思われる時期に、部屋を24時間空けるよう、しきりに迫る。

攻撃は執拗で、感覚的に多大な影響を受ける(主に、頭部と下半身)が、見かけ上、実害を被ったことは足に水ぶくれ、3箇所のみである。
現在、頭部MRIの結果待ち中。加害者によれば足はボロボロとのこと。
体に多大な傷を負っているHPを見たが、ここでは、脅しのみ?加害の目的とグループによって手口が違う?
当方の加害者は、個人情報を収集し、強請・たかりを仕掛けてくる犯罪集団か。

ここ1年で急激に電磁波・超音波・集団ストーカー犯罪に関してのHPが増えるのに驚く。
に接続されているような印象を受ける。
テレビ、ラジオの音をしきりにうるさがる。
台所での水仕事を含めた家事をいやがる。脳?から直接、盗聴するほかに、配水管を利用した盗聴システムがある様子。

被害者の脳内情報?を加害者のセンターへ送信する方法は不明。但し、撤収と思われる時期に、部屋を24時間空けるよう、しきりに迫る。

攻撃は執拗で、感覚的に多大な影響を受ける(主に、頭部と下半身)が、見かけ上、実害を被ったことは足に水ぶくれ、3箇所のみである。
現在、頭部MRIの結果待ち中。加害者によれば足はボロボロとのこと。
体に多大な傷を負っているHPを見たが、ここでは、脅しのみ?加害の目的とグループによって手口が違う?
当方の加害者は、個人情報を収集し、強請・たかりを仕掛けてくる犯罪集団か。

ここ1年で急激に電磁波・超音波・集団ストーカー犯罪に関してのHPが増えるのに驚く。

再び、攻撃が激しくなった

2010.12.17
再び、攻撃が激しくなったので、原稿作成を再開。
頭部への攻撃多数。痛みと痺れあり。電磁波?
脳を破壊するとのアナウンスがあったため、耳内の体温を測定したが平熱。
攻撃をしたのはデボンと名乗る。器用に頭部皮膚にあたかも手で触るような感覚を与える。B電磁波や、超音波などの組み合わせと思われるが実に精巧。
何かのビーム(点状)を体表に受ける。
但し、翌日には、なんの痕跡も無く、痺れ・痛みも残らない。外傷(攻撃・犯罪の痕跡を残したくない?)

思考が読まれていることは私もわかっているが思考した内容や、音声にしてない内語(頭の中で言葉での言葉)をいちいち、読み上げる。目的は?

強い電磁波?を受ける。

私の思考は勿論、私の見ているものを見、聞いたものをを聞いている。自分自身が盗聴・盗撮機であるかの印象を持つ(BMI参照)。
盗聴等の監視は24時間続く。外泊時も、盗聴・盗撮が続く。

被害者と犯罪者間のローカルな接続に加え、グローバルな幻聴のネットワークがあるように感じる。被害者は限定された機能でこのネットワークに組み込まれる。このため、被害者の出す生活騒音が他の被害者への加害行為になっており、生活騒音等を出さないよう、強要される。
加害者グループに囲まれる(閉じ込められる)音の迷宮世界があり、大勢の加害者のストーカー行為を受ける。日常生活のあらゆる面で、言葉の攻撃を受け、生活に非常に困難を来たす。この迷宮をHP等で記述されるのを極度に嫌がる。
被害者-加害者間の接続は常時行われ、生存中は切れることがない?(接続の断/再開ができない?)

被害者に直接、顔を合わせることはない。

テレビ、ラジオの音に介入してくる。ラジオ・テレビの音波を搬送波に、別の人声を乗せ、元の音声を引き算することによって人あたかもテレビの自然な音声に聞こえるようにしている様だが方式は不明。

ドタドタ


2010.04.01
足、こむら返り状になる?
左胸・脇腹に強い痛み(PM8)。心臓の熱感、長時間あり。
「ドタドタ」音(上階で走り回る音)。ドアを叩く音、しつこい・

この間省略
2010.05.06
夜、痛み。「チクチク」攻撃、数時間。

2010.05.10
昨夜、頭部、陰部、肛門に攻撃あり。
外出中、車、自転車等で移動中にも声が聞こえるようになった。
自宅内を含め、常時、男女複数の声がした。

2010.05.13
通院再開。
音による攻撃多数。チクチク痛み、痒みの攻撃多数。昼寝中。

この間省略
たびたび、窓外から、向かいのマンションの騒音(子供のいる家庭の台所、リビングと思われるものや中年女性の電話の会話などを含む)が流される。
生活音が異常なほど大きいが、体に対しては目立った攻撃がなくなったので、当該ブロク用原稿の作成を中断。

キーキー

2010.03.24
窓際で「キーキー」音。田中の声。カラスが遠くで鳴く。
現在の犯罪チームに上部組織があり、インターネット上で話題になるのを極端に嫌っており、内容を公開すると酷い仕返しがあるとのこと。実際にこのHPにリンクしたサイトはすべてなくなった。
members3.jcom.home.ne.jp/kota-autum/
「ぶっ殺してやる」の繰り返し。ピンポイント(点状)の攻撃.3/20と同じ。B55

2010.03.26
図書館でインターネット使用中(電磁波犯罪系の検索)、左足膝内側にスジ状の攻撃あり。
排水口からの音がうるさい。全体としては今までになく静か。
パソコン使用中、脳内盗聴器(12月にエスパと自称)の声を聞く。

2010.03.27
結構うるさくなってきた。廊下で「コロセ」との声。

2010.03.31
マンション2F(直下)で、浴室の水漏れがあったとのことで修理が入った様子)。ありえないこととの話。原因は?

007/syogyomujou.com/109.html
AGSAS

"図書館でインターネット使用中,Gの声。"
ICNIRR:国際非電離放射線委員会

図書館でGの声

2010.03.18

図書館でGの声。いつも聞く。図書館担当?あのパッとしない女性にはしばらく遭わない。
http://keisoku.blog.so-net.ne.jp/ 電磁波犯罪で検索。全く、同じ被害にあっている.
http://www.geocities.jp/boxara/ なぜか、犯罪を調べていくと某学会にであってしまう.

2010.03.19
「クロ」(幻聴犯罪者が名づけた、私への蔑称。もと「シロ」で、些細な間違いを指摘し、針小証膨大な犯罪に、誇張、偽造を含め仕上げるのが手口)、「コラ」「ヤメロ」「ボン」などの声かけがあった。

2010.03.20
「必ず殺してやる」「バカ、バカ、バカ」などの罵声あり。リーダー役は、田中と自称。その他、石川(田中の上司、高見沢(女(図書館で見た女とは別。トシマ声)が、12月頃に登場する。
小さい声の合唱、お経風の読経。聞いたことのないもの。ボンモウ経を経典とする団体を装う。
以前、主役だった、隣家のM氏は、全く登場しなくなった。
夜暗いのに、カラスが鳴く。
頭痛あり(電磁波?)

2010.03.22
前夜l、雷鳴及び黄色い閃光あり。雷にしては黄色過ぎ、音も今ひとつ迫力にかける。以前、あった自動車(タクシー)爆破事件の際と同じ色。
台所の排水口からの音がうるさい。排水口は、室音の盗聴にも使用している様子。台所で水仕事するのを極端に嫌う(トイレのフラッシュ音、風呂のシャワー音を含む)。

2010.03.23
遠くで鳴くカラス。
http://blog.goo.ne.jp/mail3939/e/   (?何だっけ)

.図書館でG

2010.03.18

1.図書館でGの声。いつも聞く。図書館担当?あのパッとしない女性にはしばらく遭わない。
2.http://keisoku.blog.so-net.ne.jp/ 電磁波犯罪で検索。全く、同じ被害にあっている.
3.http://www.geocities.jp/boxara/ なぜか、犯罪を調べていくと某学会にであってしまう.

濃いグレー系安物スーツ+携帯電話

2010.03.13
1.sonreav
"超音波D1,D2を重ねるとD1-D2=K1となって、K1の周波数が発生する(K1は体などの共振周波数)。"
思考盗聴:超音波共振で声による攻撃、脳内へ聞こえる声が可能。

2.電磁波犯罪被害者の会の検索
http://space.geocities.jp/cosmos22.apollon/denjiha6.htm

3.Mind Control Real Modern Horror
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/stmore/mind_control.htm
(株)ソイルテクノ地盤工学研究所
〒007-0842 札幌市東区北42条東14丁目2-1-301
011-748-3773(FAX3774)
MKコンサルテーションセンター
skidmire@docomo.ne.jp

4.問題点
超音波・電磁波、発生源の特定

5.足にできた3箇所の水脹れは以外に深い傷である。瘡蓋が一度剥がれたが、深くえぐられたようになっており、完治にはまだ時間がかかりそうである。

2010.03.15
1.表札(郵便受け)に、「テクノロジー犯罪被害ネットワーク」とURLを貼り付ける。
目だって、被害が増減そることもなかった?
2.超音波は周波数が高いので、空気中で、早く弱まる。40kHzで数十メートル、200kHzでは1m以下とのこと。
3.パラメトリック・スピーカー
4.集団ストーカー認知撲滅
http://daily2.sakura.ne.jp/ 吉川忠久氏 創価学会を指摘

2010.03.16
1.http://member3.jcom.home.ne.jp/kota_autum/0302frame.html
2.磁場の測定→壁面に磁化ポイントがある?
3.確率共振
4.電磁波悪用被害者の会
space.geocities.jp/cosmos22_appollon/denjiha6.htm
たくさんの被害者。状況証拠もそろっているが・・・
5.以外に普通の機械で悪さができる?
6.ネット右翼

2010.03.17
1.低周波被害
低周波音症候群被害者の会
低周波空気振動

2.http://keisoku.blog.so-net.ne.jp

3.超音波犯罪被害
超音波犯罪
超音波悪用被害者の会

4.調べると必ず創価学会がでてくるが・・・
2人組み。濃いグレー系安物スーツ+携帯電話がカラスの姿?集団バカ?
車ナンバー6600、ソロ目が好き?
この人たちを見かけるとアチコチ攻撃を受ける?

入院生活

2010.03.12
1.入院生活
・エチセダン0.5mg・ユーロジン1mg・リスミー×
・ピー音、シー音、共振によるため他人に聞こえない?
・「よせ」「やめろ」「寝ろ」「帰れ」「バカ」「イる」「ドボン」etc.

2.超音波等
・超低周波
 ・0.1~10Hz:体全体、部分の振動、机・椅子
 ・0~3MHz:針で刺すような痛み
・共振=共鳴
・超音波20KHz~10MHz:物体固有(体の一部を含む)の共振周波数(高周波:火傷、中周波:声・音、低周波:痛み)を搬送波に乗せる。
・超音波の共振しか振動を発生させることはできない(電磁波ではNG)。電磁波で布の帽子を凹ませることはできない。
・超音波共振機の設置場所:周囲の家から攻撃される場合
 ・攻撃は弱くなる
 ・被害者の位置検出は大まかになる
 ・被害者の受ける被害はそう大きくない
 ・被害者への攻撃の補足的な方法
 ・超音波は非常に直進性が良いため、正面で最大の音声となり少し離れると聞こえなくなる。
 ・光に近い性格を持ち音がシビアに反射するので、壁に向けると壁から音が聞こえる。

?共振物体を変える。

テンペスト

010.03.09
1.テンペスト:Transient Electromagnetic Pulse Surveillance Technology.電磁波盗聴
2.低周波100Hz以下
3.院内で、直接、脳内に話かけてくることはなくなった。ただ、物音に乗せて、また、廊下を経由して、話し声として、「ねろ」などと、声かけしてくる。
4.ずいぶん静かになった。

2010.03.10
1.犯罪団世界観の回想
通り名や地下鉄等の駅名など公共施設を独特の符牒で呼び、被害者を混乱させる。 常に、トレーナー、アドバイザーが居り、また、雑踏に混じって必要となるであろう情報の仄めかしを行うメンバーが周囲をとりまいているがその姿を確認しることはできない。
2.常に、意味ありげな仄めかしを行い、被害者を混乱させるとともに、目的・目標に接近させようとするが、実際にそのようなものが存在するとは限らない。結局、デマであったりして徒労に終わり、目的を達成できることはない。
3.常に、指示を与えるが、思考をできないようにし、冷静な判断を妨げるための方策に思える。
4.特に、母親役や妻(恋人)役などもおり、母親役の指示に従わなければ、自宅・実家で、不法な侵入者として、危害が加えられる。
5.危害は悪くても、足に水脹れができる程度のものだが、体感としては、身体内部特に脳や脊椎、骨に異常を与えるような印象の痺れや痛みを感じるものであった。
6.また、犯人は、謎賭けの質問をするが、仲間うちで通用するものであり、これを理解しないと、犯人に定義された仮想社会の中で、仲間はずれとなり、生存の危機に瀕する。いずれも、実際の人物には遭遇することはないが、警官・殺人者などの追跡を受け、物理的な攻撃もあり、居場所がなくなる。
7."この謎賭けに果たして、正解があるのかは、不明である。実際問題として被害者を追い詰め、自殺や行方不明にもちこめばよいわけで、Yes,No、正誤は問題ではないのであろう。"
8.日時を決めて、追い出しにかかる場合がある。これに抵抗すると、徹底的な攻撃にあう。見かけ上、自動の防御システムが働き、執拗な攻撃にあう。これもまた、外傷が残ることは無いが体感としては、精神的なものを含め相当の苦痛を味わう。
9.証拠となるような、不自然さを伴う外傷に関しては、きわめて慎重な姿勢である。
10.これは、彼らの社会ではないだろうか、犯罪団のメンバーも、犯罪団の方針やノルマに従えなかった、もしくは、従わなかった連中が住む世界のように思えた。

12.睡眠剤変更
エチセダン(デパス)0.5mg、ユーロジン1mg。リスミー止め。ふらつきがあるため、変更を希望した。

MRI

2010.02.24
1.AM1:00頃、竜巻に遭ったような感じで目覚める。力を見せたかった?
2.AM7:00起床。デボン、「書くな、お前なんか、簡単に潰せる」とのこと。
3.ベランダで騒音。比較的小。実際に隣の人が作業か、犯人の仕業か判別不能。自然な音?騒音(重いものを動かすときのガタ音)に「ドボン」「いい加減にしろ」などの音が入っている。階上で人の走る音など。ボー音小あり。
4.頭が重い。身体、若干痛みあるも、OK。
5.職安、i-caf?に外出(8:45~12:00)。職安で髪をモソモソされる。
6.帰宅後、図書館の女、イクの人の声あり。デボン、「記録やめろとのこと」。
7.パソコン使用中、右足(太もも)裏、ピリ感あり。再三、「ヤメレ」のデボンメッセージ。直接耳へ、また物音に混ぜて。
8.足(踵)傷への攻撃。体表面を何か小さい塊が流れる感じ。
9.今月電話料金3800円。問題なし。

10.8:40~12:00外出。外出中、髪をもそもそされる。工事音に「バカ」メッセージの挿入あり。
11.戻ると、脳内盗聴器と「イク」の人登場。デボン、記録を残すのを「やめろ」とのこと。
12.ドタバタ音。走り回る(子供が)音。4Fに聞こえる。帰宅ご30分くらい続くがやがて収まる。
13.パソコン使用中、右足太もも裏側、ピリ感あり。再三「やめれ」のメッセージ(ヤメレは北海道弁?)。直接耳へ、また物音を置き換えて。
足、傷口(以前の攻撃で水ぶくれになった箇所)。犯人はこれが好きと、某hpに書いてあった。
14.体表面を何かの塊が流れる感じ。
15.頭が重い。軽い頭痛あり。体、若干痛みあるもOK.

2010.02.025
1.7:30起床。頭痛あり。頭重感あり。デボン、「携帯ばかりに気をとられるな、家をとられるぞ、とのこと。
2.9:00.精神・神経科の病院へ。MRI異常なし、とのこと。事件の他、精神・神経上のこともあり、投薬の種類・量決定のため、入院を勧められる。思う壺との観もあるが、医者の意見に従うこととした。24時間監視状態にあった場合、どうなるかとの興味もある。
3.主水、デボンの声あり。台所、石油ストーブで音。ドタバタ音。スコップ(雪かき?)「コラ」音が乗っている。
4.頭庁部、差込感。ピー音。トイレ排水音。股間攻撃。

2010.2.26
1.4:45起床。トイレ排水音3回。
2.デボン:「3月中、一騒ぎ起こす」とのこと。ソファ側、壁面の壁、反響大。階下3.に伝わっているとのこと。主水「クル」とのこと。
4.右足、指先への刺激。
5.ボー音。石油ストーブを叩く。台所「バチ音」:6回。石油ストーブ「コン」音8回。テレビ「バチ音」。シー音。4Fドタバタ音(歩行音)、ゴツゴツ音。蛇口の壊れた6.水流音。台所バツ音、直撃。台所、排水口音大。ベランダの物音、ドボンが乗っている。
7.カラス「アホ」。鳥「逃げろー」。
8.車中攻撃多数(9:40~13:00)
9.パソコンで録音ファイルのバックアップを作成していたところ背中が痛くなる。
10.ソファ遥振?ソファに座っていると直撃2回。耳:シー音、ピー音。ソファ上のリモコン直撃。
11.和室バチ音6回(直撃あり)。背後にミシ音、初体験。和室「バチ音」+3回。
12.病院の処方:ジプレキサ錠、フルニトラゼパム錠。

2010.02.27
耳:痛み、デボン登場。台所バチ音、ほか(省略)。

2010.02.28
電子レンジに攻撃。 
音は大きめだが人声が少ない。比較的静か。体への攻撃は各種。

2010.03.01
1.シー音、ピー音AM5:00 ~
2.チクチク攻撃
3.精神・神経科病院入院。言いようのない圧迫感を病室に感じる。物音が「ボン」と聞こえる。洗濯機、ドボン、ドボン。机の音が「寝ろ」と聞こえる。ノートが「バカ」という。
4.デボンが「ドボン」という。主水の声。
5.ディスパダール液を与えられる。
6.目が蚊飛症状態。
7.バチ音。直撃あり。プラスチック製の送風口の枠から?
8.17:25、シー音ピー音あり。
9.咳払いをすると「ドン」のリアクションあり。
10.Gは外専門?実家・自宅では出てこなかった(図書館にいた)。

2010.03.02
1.足指への攻撃。主水の声。
2.腹の虫が「ガンバッテ」という。
3.閉鎖病棟にかかわらず、それなりの攻撃がある(内外を問わず攻撃ができる?内部に協力者がいる?)。

4.MRI中も音声が響き渡る攻撃があった。MRIの映像自体には影響がなかった模様。MRI中、の騒音(人間の声)が検査技師の耳に入らないのも不思議。MRI室ななので、電磁波の影響はないだろうから超音波?
5.昨夜は、様々な攻撃を受けたが9:30の時点では比較的静か。
6.pm4:30ピー音、シー音。先生が同席中だが、聞こえないとのこと。
7.洗面所の脱水機の音がここまで聞こえるが、ありうる?
8.耳の検査が必要か?内耳以降は神経科の分野とのことで、とりあえずペンディング。

32010.03.03
1.夜間ふくめ、比較的静か。
2.危ない感じの人、約1名発見。デボン登場。主水登場。
3.頭、どんよりした感じ。熟眠感なし。
4.図書館へ外出。つきまといあり。シー音、ピー音。
5.人の多く集まるところ、声・音を別のフレーズで置き換える攻撃が多い。
6.薬:ユーロジン、ジプレキサなんとか、リスミー?

2010.03.04
1.夜は、比較的良く眠れた。音・声とも殆どなかった。
2.同室者、入院。
3.ピー音、シー音あり。常時あり?私しか聞こえない?先生同席するも聞こえないとのこと。
4.声の聞こえ方①直接話しかけられる。②耳奥で密かに話かけられる。③物音に重ねて(乗せて)話す。④テレビの人声を変えて話しかける。⑤テレビ等の音声に紛れさて話しかける。⑥遠くの人声に乗せて話しかける(仄めかし)。・誰か、判別できないくらいの音声,で話かける。

2010.03.05
1.静か。右太もも、痛点への攻撃あり。痺れ感をともなう攻撃がしばらくない?ピー音、シー音あり。
2.たまに、大きな音あるが、周りの人は気づかない?聞こえない?物音に罵声を重ねる攻撃が中心。

2010.03.06
1.右耳にいたみ。静か。朝ピー音、シー音。
2.寝不足?頭痛あり。ボーとした感じ。体が決まらない感じ(ピリっとしない)。

2010.03.07
1.ネットワーク会合
・テクノロジー犯罪被害者ネットワーク会合
・発足12年前。札幌では6年ぶりの会合。会員は函館、旭川、小樽、北見、札幌(8名)、室蘭、島牧村など。
・講談社出版から被害関連の本が出版されるとのこと。
・「シュー」の攻撃を受けた人の報告あり。
・動産、不動産の被害→保険をかけられて自殺に追い込まれるとのこと。
・犯人と脳内で会話が成立するようになったら、もうおしまい、とのこと。
・同会合の出席者の話によると、頭内で犯人と会話が成立するのは、かなり末期的であり、この場合、保険をかけられて自殺に追い込まれるとのことである。
・他人が保険をかける(本人に気づかれないように)のは違法のようだが、現実にありえるとのこと。
・又、自身にそのような保険がかけられているかどうかを調べるには、弁護士に依頼する必要があるとのこと(個人(本人)が自身で調べても教えてくれないとのこと)。
・会合では、創価学会、中国共産党、南北朝鮮などや国際的な陰謀組織の話が話題となった。
・現在、私の置かれている状況は末期的であり、生命保険をかけられて、殺害されるとの意見があった。
・以前、勤務先のそばにあった、測量会社の向かいの駐車場の車は、殆どが8888ナンバーであった。犯人はこのような細工が好みである。このような、異変に気づかない、被害者には直接、脳内にメッセージを送るようになり、双方向の会話が成立するような状況になるとのことで、これはかなり末期的な状況だそうである。」
・この、会合の途中から、隣の会議室で、法輪功の集いが開かれていた(気づいたら)。
・法輪工は、気功に仏教が加わった、もので、中国では非合法とされるなど話題が多い。当会との日時があったのは、偶然?

2.経緯
・2008年の夏頃、ベランダ騒動(ゴミの分別騒音、排水口の水撒き騒動)で隣人とトラブル。4Fでの内装工事(深夜)、日中の子供が走りまわる音とつづく。
・2009年マンションの理事になる。輪番だが15年目にして、初めて指名された。これも不自然。
・夏にベランダ騒音(ドアの開け閉め音。隣家の他4F?の住人も加わる)。
・隣家の騒音がますますひどくなる(子供が騒ぐ音)。隣家に、他階(棟)の住民もクレームを持ち込むようになる(これはフェイクであった)。この住人を探したが見つからず、また、他家に被害状況を伝えたが、そのような事実もないので、不審がられた。現在も同じ状況。
・そのうち、隣家に加担する興信所・探偵社?が現れ、当方がうるさい、とのことで攻撃を受けるようになる。
・攻撃の内容は同ネットワークのパンフレットと全く同じ内容。しだいにエスカレート。
・騒音問題から、しだいに個人情報をネタにした強請行為に変化。
・マンションを奪うとともに、偽造運転免許証をもとに各種、金銭的な詐欺を行い、当方の犯行にする旨の脅迫がなされる。
・私が犯行の対象となったのは、まったくの偶然とのことであったが、登場人物は過去に関係した様々な人物の声色で出てくる。また、その間の個人情報にも詳しい。
・マンション購入時の内装業者、かつての会社の同僚・部下、水商売関係の女性、隣家の一家はもちろん、マンションの管理人の親類のおじいさん、と名乗る人物など、多士済々である。
・このうち、特に気になるのは、デボンと名乗るマンションの管理人のおじいさんである。
・アイタイ組の組長(暴力団?)で稲川会系で、私のマンションを事務所にすることに非常にこだわっている。なんでもマンションの登記に問題があり、容易に入手できるとのことであった。
・その後、現実の世界と並行して、この犯罪者たちの作った、社会のなかに、組み込まれるような、現実感のある仮想世界に閉じ込められる。

3.受診
・ここから、離脱できたのは、精神・神経科にて、MRI検査を受けたことによる。脳に危害を加えるような攻撃を度々、うけたので、同病院を受診した。
・その後、それまでの仮想社会から離脱でき、犯人からのメッセージも激減した。
MRIでの検査結果では全く異常が(外見上)ない、とのことだった。
・病院の先生には、同犯罪やこれまでの経緯を話してあるが、基本的には、妄想障害・統合失調症・神経衰弱との認識で、その治療を受けることとなった。
・治癒を早めるため、入院を勧められ、現在、入院中である。
・当方としては、自宅・実家以外でどのような攻撃にあうのか(あわないのか)が今後も含め、気になるところであるので、入院に応じた。
・入院先の病院は自宅から徒歩20分ばかりのところにある。閉鎖病棟で、外来、見舞い客を含め一般人は立ち入りができない環境である。
・当初、音・声、身体的な攻撃が散発的にあったが、自宅・実家に居るときほどでなく、2人部屋に一人で入院していたが、同室者が入院するようになってから、被害が激減している。
・MRI→入院→同室者の順で静かになっていった。
・また、同ネットワークの会合に出席しないよう再三、脅迫をうけたが、同会合に出席した後は、さらに静かになっている。
録音や被害部分の写真などはなかなか証拠にならないようである(犯人の特定、特殊な攻撃の痕跡の証明など)。

4.この日は、奥歯(右)が、終日うずいていた(翌日は全く問題なし)。

運動会

2010.02.18
携帯電話、留守電、ピピポ音あり。留守電なしなのに、ランプ(青)点灯。

2010.02.20
1.となりにカラス。ささやき。仄めかし。若干のコメンテーター。MRI以降かなり静か。ピー音、シー音あり。
2.大きい音、痛点攻撃、頭痛。傷(右かかと)への攻撃。

2010.02.21
1.騒音-テレビの音か、犯人たちの音か、聞き分けられないくらい自然。バチ音。髪の毛のなかのモゾモゾ感。
2.デボンの声。その他数人の声。思考盗聴。MRI以降もあるが、かなり静か。
3.NPO参加について、参加すると再び、もとに戻すとの脅迫あり。3/7行くな、対策になってきた。

2010.02.22
1.PM3頃から運動会状態。4Fに感じる。以前からこの現象が続いている。別にターゲットあり?
2.HP内容が不正確なので削除。NPOアンケート部分のみ残す。
3.PM9:30頃、ピー、シー音大。PM10までに寝ろ、とのこと。夜は早く眠らせたい様子。意味不明。

2010.02.23
1.再び、声での、また頭への攻撃が増える。頭をいじくる。冷蔵庫、テレビ、石油ストーブ、大きく叩く音。バツ音、PM19:40~20:10、3回。直撃は痺れる感じ。
2.管理人の親戚のおじいさん(デボン)登場。「帰れ(実家も同じ環境なので帰っても無駄)、早く死ね、明日、アイタイ組(意味不明)の上部団体の誰かが来る」とのこと。主水、図書館のおばさん登場。
3.電話料金の確認をしきりに勧める。「もう、手遅れだが」、同料金が支払い不能になっており、銀行の口座が止められている」、とのことだったが、問題なし。
4.また元に戻る、もっとひどい環境になる、など、記録に残すことを非常に嫌う。
5.黒い小さな羽虫が飛ぶ。2週間くらい前から?どこから来た?

まん丸

10.02.16
1.ネット
・盗聴、盗撮内容をインターネット上で公開している、とのメッセージあり。インターネット上での信頼はゼロ、」とのこと。個人情報を公開→社会的信用を失墜させる?
・ブログで当該事件を書いたので、次から次へと攻撃の対象となっている、ブログをやめろ、とのこと。やめないと、また、ひどくなるとのこと。

2.爆窃団
・爆窃団の主犯になるとのこと。インターネット上に、「爆窃団」のサイトと盗聴・盗撮で作成した個人情報のサイトがあり、やがて両者が紐付けされる、やがて事件がおき、逮捕される、とのこと。テレビ番組、新聞コラム、雑誌記事等ですでに公になっている、とのこと。
・北側洋室で横になっていると、黄色い閃光、2回確認。爆窃団の仕業で、死者も出た、とのこと。警察が来るとの恫喝あり。実家へ行くよう迫る。実家へ向かう際、タクシー下車時、火薬臭あり。

3.MRI
・頭部への危害が多いため、精神・神経科医院でMRI受診。
・MRI中も、罵声・音声多数。電磁波がシールドされている部屋なのだが。超音波?
・MRI以降(2.11?)静かになる。中心人物のみ登場。音(声)も小さくなった。攻撃も減少。以前は、実家も自宅も居られない状況だった。攻撃あるも住める状況。
・医者が監視するようになったのが良かった?

4.請求
・携帯電話につき、月末に大量の請求が発生する旨の脅迫あり。Docomoの携帯を偽造の免許証で契約し、MOBIT?などをさらに利用し、不良の債権を大量に購入しており、その請求?

5.ピー音・シー音
・針に替わって痛点をピンポイントで攻撃するようになる。どのようにして、痛点がわかるのか?
・常時、ピー音、シー音あり。超音波とのこと。洋室大で、ピー音。次第に大きくなる。他の住居への影響があるから、居間へ移動するようにとのこと。聞きようによってはセミの声?
・自宅にて攻撃、多数。頭部、下肢中心。

6.盗撮
・実家にいると、時々、外に出るよう要求あり。盗撮のため?
・度々、指示を受け(個人情報の漏洩が確認できる内容の資料が、××にあるので、取りに行けなど)外出を要求。外出先で度々、目的地を変更。→なにかの犯罪への巻き込みを画策?
・家内に騒音。車、人の走る音など。


頭痛あり。
思考する対象となる人物 いやがらせ。
室内で受ける攻撃の回数減る。ピー音と圧迫感のある電磁波?のみ。
超音波・電磁波なのか、彼らが言う電波なのかは不明。音(超低音、超高音)なのか。

攻撃自体は体に無害?脳はMRIの検査待ち。 
下肢、身体への攻撃も、翌日には、何でもない様子。
足に、水ぶくれ2箇所、靴擦れ位置。ほか、左足脛うら側に傷あり。まん丸。1cm以下。

テクノロジー犯罪被害者ネットワークのちらしと全く同一の攻撃、いやがらせ。

2010.02.17?
主犯グループ(主犯○○攻撃、女、女):音小さくなる。
盗聴・盗撮コメントグループ(主犯、女、女):なくなる。
車両グループ:なくなる。
攻撃:騒音小、電磁波なし、痛点への攻撃が起きるようになった。
記録に残されるのをいやがる。

ヘイトクライム

1.やがて、自殺せざるを得ない?(意志を伴う、伴わないにかかわらず)
2.目がくしゃくしゃする→電磁波、ドライアイの特徴
3.音(超音波(低、高、静電界(磁石))、電波(低 50Hz)を含む)
4.低周波数 電界+磁界がNG
5.外へ出ると、電磁波でカギをロックされ閉め出される?カギがあっても自力で開けられないくらいの強さ→そのようなことはなかった。
6.調査事項のメモ
・JCOM
・北電
・233-5533北ガス
・?563-5999 Victum blaming
・電話記録
・インプラント、
・排水口掃除
7.Yahoo!は彼らの妨害ではなかった?
8.直接ストーカーは彼らの音声のみ?

9.関連HP(tokeisopassion.jugem.ccなど) から

9.1.キーワード
・音響誘起電磁波、誘電、帯電、迷走電流、漂流電気
・電磁界印可、極超低音、不可聴音
・ヘイトクライム、NEW KKK
電子ハラスメント
MKULTRA{マインドコントロール装置(CIA)、アコースティック兵器}

9.2.特徴
・頭蓋骨を共鳴。音を集団の一人だけに聞かせることができる(身近な人をストーカーに仕立てることができる)。
・全身・部分共振-電磁波(マイクロ波)
・測量技師が被害の前に出現する(直前まで勤務していたのが測量会社の隣。8888ナンバーの車が、前のアパートの駐車場にあふれていた。被害者の話では加害者側がそのプレゼンスを誇示したもので、それに気づかない私に対して、被害を拡大したとのこと。被害者のメンバーによればありがちな話らしい。


9.2.対策
・痺れはその部分を手のひらで勢い良く叩く。
・ブレーカーを落とす。
・痛みのあるところに力をいれ、硬くすると消える-共振
・人が多いと攻撃しにくい。
・雨や湿度の上昇で痛み(攻撃)減。
・電波管理局で調べてくれる?

9.3.MVT-3400、 MVT-7300

9.4.国内三派
・警察、宗教系(国内、韓国?)、国際、興信所・探偵社等

10.管理・監視団体等
10.1.電波管理局監視周波数
・25MHz~3GHz(遠)
・25MHz~2GHz(不法無線)
・300KHz~30MHz(短波)

10.2.電波適正利用推進委員会 北海道事務局
(社)全国陸上無線協会 札幌支部内 011-733-6721
電波適正利用推進員
電波適正利用推進委員会
(社)全国陸上無線協会 札幌支部 011-733-6721
hokkaido-se@cleandenpa.net
後藤 090-6990-0772
中谷 080-1868-0111

10.3.警察 ストーカー対策室 相談受付 ストーカー対策室相談室
03-3581-4321
03-3501-0110
ストーカー規正法

10.4.その他
・通信傍受対策技士1種~
・クロネコヤマトの盗聴家安心サービス
・NPO日本情報安全管理協会
・情報安全管理士

10.5.マスコミ等
・日刊スポーツ 文化社会部 広部玄部記 clumn@nikkansports.co.jp
・論壇編集部 rondan@rondan.co.,jp"
・kanagawa.cool.ne.jp/yeban
・http://stalker.client.jp
・はてなダイアリー
・MIXI集団ストーカー被害者の会

11.電磁波に関するメモ
・セルセンサー011-757-3299
・5~6000Hz
・0,1マイクロステラ(μT)=1mG"
・東電(1000mG以下)一般(3mG/0.3μT)
・永久磁石の磁力でも反応
・電源トランス

?磁気センサーを外して電解強度での測定ではまらにラジオ内部の局所発振の周波数に反応することがある?

攻撃

1.波・振動と整理学の応用。その操作。

2.何もない空間だが、針状のものが刺されるのを体に感じる。体の組織を刺激する。攻撃する。→殺せる?肉体的に?精神的に(脳に障害?)実際、痛みや体表を移動する感触があるが実害はなかった?

3.音波?で振動(風圧、圧力)を与える→なぶり殺しにできる?但し、周りの人は気づかない?磁力で磁界を与えた人(特定個人の識別)だけに影響する?

4.技法(テクノロジー)は、新しいが、犯罪の内容は、従来と同じ(詐欺、恐喝など)。

5.ネットワーク化され、多数の人が支援していると思われる組織が背後に存在する?国際化している?
実際、国際難民になっている学者もいる様子(但し、ここでは単なる犯罪クループか?NPOテクノロジー犯罪被害者ネットワークのチラシと同等の内容である。
実際は装っているだけ?

6.最初は、室内での盗聴機(コンクリートマイク?)と指向性スピーカー?(この部屋だけの空気を動かせるとのこと(犯))での会話に限られる。
街頭などでは尾行者がいて、耳に超指向性スピーカーが向けられている。また、常時、超音波で付近が満たされ、衣類などが擦れるときに発生する超音波(短波?)に影響されて人間の可聴音になる。

共振周波数の測定は直接人が侵入して測定する必要がある、との記述がインターネット上の関連サイトにあるが、私の思い当たる限りそのような事実は思い当たらない。犯人側も現在はその必要はない、とのこと)。
また、ある種の電波(電磁波)?で、磁力を与えた物体で音声を再生できるかどうかは、知らない。但し、ラジオの送信所などでは、送信所近くの強電界下では、同ラジオ放送が聞こえることがある。

7.その後、イニシエーション(通過儀礼)の儀式があり、長時間、無思考で静止状態であることを要求される。その間に、前出の針様のものが頭部を走査(複数の針が螺旋状またはジグザグ)する。この間に聴覚に何らかの操作(部分的な組織の破壊?磁界の付与?)を行い、被害者側には特別な装置なしで、通話が可能になる。
こちらからの音声送信方法(双方向通信)は不明。単に、ストーカーが超指向性マイクを向けているだけかも知れない。
なんらかの方法で超音波帯域を聞けるようになる?

8.流れ?

9.マインドコントロールとは、基本的に思考妨害であった。多数の人間が意思決定をもとめてくるため、自分の思考に集中できず、判断を誤る。特に、自動車運転中など、要注意である。急に、停車、スピードアップ、右左折を求めてくるため、操作を誤りやすい。
やがて、疲労により、自分の思考を放棄し、犯人の指示に思わず従うことがある。電波(不安波と彼らが呼ぶ(NPOテクノロジー犯罪被害者ネットワーク、テク犯ネット通信第4号P8参照)と併せ、個人情報の「仄めかし」、「死」を連想させるささやき、を通じて自殺に追い込もうとする。

10.針の攻撃1
この間、前出の針でロボトミー様の手術を前頭葉に受けるような体験がある(実際の効果は感じられなかった)。
どのような手法かは不明であるが、針や、ビーム(パルス)で何かを打ち込まれるような感覚があり、これが移動し、音声になることがある(音声化するのは偶然立ちあった人が聞いている)。

11.いっけん、システム・エンジニアリング、バイオニクス、インターネットIPv6の技術が駆使されているような印象を受けるが、実態は定かでない。

12.携帯電話がひとつのキーとなっている。

13.個人情報については、よく調べてあり、20年前からターゲットにしていたという発言があった。
電磁波で各種、電気機器の情報が読み取れるとのことで、個人のハードディスク(電源が入っていなくても)の内容も知っているようであるが、実際は、空き巣等によって得た情報であるかも知れない。

14.ちなみに盗撮も行っている様子で、パソコンの画面やこちらの部屋の様子に詳しい。
電磁波で半径100m範囲の情報がすべて得られるとのことであったが、実際は、わからない。古典的な手法であるかも知れないが、当方には事実に感じられた。

15.複数の被害者の情報を集中的に生涯にわたって管理するバックアップセンターがあるような印象を受ける。タクシー等のラジオでは、犯人側組織のラジオ放送が流れ、内容も高尚な印象を受けるが、内容は確認できない。このような、ことから、大きな組織を印象させるが、ただ、普通に車を追跡し、他の人に聞こえない帯域で、指向性スピーカー等で音を流しているだけかもしれない。
但し、尾行してくる車を感じることはなかった。
同乗者がいるときはこの放送は聞こえなかった。車の前席でも聞こえないと思える。

16.攻撃
針や、立体的な昆虫などが、体表、体内を動き回る印象を受ける攻撃を受ける。痛点を刺激される。眠れなくしたり、起きることができなくなるようなアナウンスがあるが実際はそのような体験はなかった。

17.各種の被害者に関し、死亡などの事実がある旨、告げられ脅迫される。
また、脳内に血栓などを作れるなどの発言があった。

18.MRI(CTスキャン)?と同様の機能で、体(体内)の精密な情報が取得できる?軍事用の電磁波兵器とのこと(犯人)。
頭頂を狙われる。チリチリ音がする。
脳内を焼ききられ、再生不能とのことである。翌朝では観測できない。若干脳内に違和感がある。

19.精密に血栓を作り移動できる?

20.空間で、テレビ、ラジオの音に割り込むことができる。放送中の音を変化させることができる。

21.市内のどこにいても監視され、環境の音に干渉する。登場人物は多数、多様で、被害者しか聞こえない様子である。
また、無人の空間で声がし、衆人環視の中で、大声を出しての応答を強要される。

22.5年前に、両足の炎症が関係する。このマンションを購入したとき、家具調度を手配して頂いたのがこの事件の犯人とのこと。真偽不明。

23.始まり
実験?一人住まいで手ごろだった?

24.足への攻撃
戦車に轢かれたような足。再三の攻撃による。包丁様のものでブツブツ切られる。翌日以降、特に変化なし。

25.マンション特別委員?同様の手口で物件の入手ありとのこと(犯人)。これも事実不明。

26.V字アンテナ。Y字ではなく、V字とのこと(犯人)。終わったら無くなる(移動する?次の犯行場所へ?単なるアマチュア無線のアンテナ?)。当方はアマチュア無線と思われる。し調べればすぐわかるであろう。
現在、記述中、強い照射あり(電磁波?デボン波(犯人説)。

電気製品は電磁波を発生するが、これが彼らの攻撃を強める?邪魔なように思えるが。映像等の読み取りには有効?

31.電磁波で心臓の筋肉を殺す?照射されたとき、心拍数が急減。2回目以降、急増。
その後、長時間照射された。心機能急低下とのこと(犯人)。自覚なし。

32.足、靴擦れ位置に水ぶくれあり。2箇所。痛みのみのようだが長時間照射しすぎた?外形は円状であり、500円玉程度。但し、予想外に深い傷であった。

33.音、電磁波?超音波?による攻撃つづく。

34.音情報が仕込まれ、脳の爆発とともに再生され狂うとのこと。実際はおこらなかった。

35.疑似マインドコントロール(アメとムチ)による条件付け。電磁波?による脳の意思決定部分の破壊?

36.体表を10円ダマ程度のビームで走査される。長時間、当てられると痛みが強い。電磁波?
水ぶくれになる?

37.光・影が室内、窓に走る。

38.下肢全体に痺れを感じる照射あり。

39.テクノロジー犯罪であるが、最後は従来型の犯罪。
金品、不動産を請求。不良債権を売りつける?地元のグループか、新手のテクノロジー利用のグループか不明。

40.女性の登場者が多く感じる。

41.何か(電磁波?)の直撃を受けるようになる。テレビは映像が一瞬乱れる。顔を直撃されると視界が乱れる。

42.部屋退出を強要される。不動産狙いと思われるため、拒否。母、妹の命について脅迫される。

43.携帯電話に不審な着信多数。

44.母と電話。実家に不審な点なし、とのこと。電話負う応答時、オペレータ風の不審な声の応答あり。

2010.2.6

46.電磁波?を受ける。そのまま放置。空気の振動だが、特に風が起きることもないが、皮膚がぴりぴりする。

47.今後も纏わりつく旨の通知を受ける。

48.盗撮のポイント?コンロの前、レンジフードのそばに呼び出される。体の中を痺れるような感じがし、痛みが残る。但し、翌朝には回復。

49.全体に強い磁界に包まれている(家、人、車、etc.)?

50.電磁波?の強度を上げている?殺すと脅迫。実際に殺されるようなダメージは今のところなし。翌朝には回復。若干の頭痛と違和感が残ることがある程度。

51.現在、母が同席しているが、心臓に影響がある、早く帰せととのこと。
電磁波(電気)?の一部を不安波(前出)と呼んでいる様子。心理的な不安感を増徴する帯域の波がある?

52.最初は偶然だったと言う説明だったが、経緯について、いくつかの、偶然でない理由が語られた。
ひとつは、HPの存在により、これを首謀するグループの仕事がしにくくなったことがあった。このため、その制裁も徹底を極めるとのこと。

53.電磁波については、電気に分類される帯域のもの、とのことであった。事実は不明。いくつかの帯域のものを様々に組み合わせている?

54.電磁波といって感覚のある衝撃を継続して受けるばあいがある。同席した人が感じる様子は無いが被害者には体に圧力を感じる。風圧とのことだったが、部屋のカーテン等もゆれる様子もなく、空気が動く感触もない。

56.母が私に接近しようとすると母の危険を通告される。強い電磁波(超音波・衝撃波の攻撃?)実際は54.であった?

57.犯罪グループの大きさについては不明。10人程度のチームが私に対応しているか。流される音声に登場する人物だけでも5、6人以上であるし、車内や、街頭、ラジオ放送などあって、いっそう他人数になり想像がつかない。

58.ドアのカギが自動的に施錠されるのを観測。電磁的にドアを操作し鍵をかけ、締め出せる?

59.ピロピロ音継続あり意味不明。

60.電磁波の測定は、セルセンサーでは検出不可とのこと。トリフィールドメーターならば可能性あり、とのこと。
電磁波の検出については、テク犯ネット通信第4号に詳しい。

61.実家のトイレがおかしいとのこと。実際、水漏れあり。ねじのサイズがあっていない(内装業者としての発言?)

実際の体験ではあるが、犯罪組織や、使用したテクノロジーについてははなにもはっきりしない。たんなる推測である。今後の検証をおねがいしたい。

特別委員?

実家も最悪の環境。

マンション

2010.02.03?
1.マンションの所有者は私だが、登記に不備があり、母親が所有者になっているという。ここに24万/月でアイタイ組が賃貸契約しており、売買が私の自由にならない、という。売買は成立しているか?
2.合鍵を持っている?
3.家と家財道具、生活必需品、衣類、寝具etc.の分類は?
4.車。運転記録。その所有者の移転記録・
5.盗聴・盗撮の方法。攻撃関係(電磁波、超音波、電波、音etc)。
6.個人情報の収集方法。
7.結婚コンサルタントとの関係?
8.携帯の電話番号を勝手に変えたのは、合法?非合法?手順?
9.ぶっ殺す-体に痛みを与える。痕が残らない。後遺症-不明(電磁波(赤・青・白)、音(振動)、超音波、電波との話あり?)。
テレビ音声への割り込み。
10.携帯電話

2010.02.03
さらに強い電磁波(音波?)の照射を受ける6時間程。頭部に集中。翌日も痛みが残こる。
盗撮・盗聴、攻撃(痛みを伴う)による監禁状態変わらず。
音波(電磁波?)による脳の揺振。

2010.02.04
対象者不明。度々、被害を受ける。
メール(留守電?)着信あり。桃子?
音による暴力あり。その他、痛点を刺激される。
本当にやる。

ストーカー集団の社会

010.01.31
幻聴による創出されるとその社会観

21.盗聴・盗撮によって秘匿情報を奪取された被害者は、ストーカー集団の社会性のある枠組みの中に閉じ込められることになり、逃げ場を失い、結果的に言うことを聞かされ、犯罪に加担させられることになる。

22.社会性のある枠組みとは、ある加害者に捕らえられた被害者(私)が自宅と実家に軟禁され、言いなりに行き来させられるものである。これら以外の場所に置いては、不特定の見えない人物の声で、独自の論理に基づいた社会生活(幻聴により創作されたストーカー集団の社会)を強制されるものであった。最終的には、自宅不動産等の奪取を目的としているものと思われる。

23.特定の加害者の援助が得られなければこの擬似空間での生活が困難になるもので、加害者自身も被害者として取り込まれたケースもあるというシチュエーションである。

24.ひとつひとつの言葉の意味、用法も特定に定義されており、その使用を執拗に求められる。この社会には特定の宗教的な要素や行動基準が定められいる。

25.また、階層・階級が定められているようである。また、加害者が対象被害者の獲得に失敗すると彼らにもペナルティーや昇進があると想像される。

26.この世界での最大のペナルティは行き場も落ち着き先も失うことで、協力者も失うことであり、自らを失してしてしまうことである。原則として自由意志をもつ事を得られない。

27.当初、自身の意思で行動できるが、次第に、この擬似世界の思考形態に妨害され、行動が制限されるようになる。

28.新規の被害者化のプロセスには、脳内思考盗聴器が出てくるが、しゅうばんである。実際に存在するかの印象を与える。どのような仕組みか想像がつかない。

電子無能についての妄想
思考が取得できる?
最初は無能だった。被害者の知識人の知識をD.B.に吸収することによって個人には及びもつかない大きさになった。→勝ち目なし→対象は誰でも良い。知識が増えれば。→誰にでも対応できるようになる→このシステムのメンテナンス要員しか生き残れなくなる。→奉仕者。犠牲者が知識ベースのもと。
電子無能を複数組みあせる。被害者のタイプに合わせた電子無能に対応させる。知識ベースは共通が良い。

生理状態も分かる?生体の個別管理が可能?
プロフィール

zaix99

Author:zaix99
集団ストーカー 電磁波犯罪 超音波犯罪 被害者のブロク
2009年11月から被害が始まり、2010年2月頃一旦収まったが、2010年11月頃から再び、声、その他、テクノロジー犯罪被害が激しくなった。
金銭・不動産の詐取、生命に危害(自殺の強要、家族への加害を含む)を加えるメッセージが中心。
耳に聞こえる声は5~6人が多く、特定の人物である。常に、話しかけられ、個人情報を収集し、強請り・たかり・詐欺に利用することを仄めかす。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。